Feb 21, 2006

春風のようにたおやかな人

 今しがた夕食の際に、録画しておいた1月7日放送の「美の巨人たち」を観たのですが、福田平八郎のとても味わい深い言葉がありましたので、ここで紹介しておきます。

駄目だ
到底人間の力では
自然のあらゆる部分など
見極め得るものでは
ありはしない
ぼんやりとした
分からない部分もあるのが
それが本当の人間の見た
自然のはずだ

すべて見えていると
思い上がった僭越な態度を
先ず改めなければいけない

私は素直になろう

     〜福田平八郎〜

No comments:

Post a Comment