Aug 30, 2008

大根役者

 今日は本当にどうでもいいハナシをひとつ。
 大根って本当に美味くて便利で重宝しますよね。しかも機能性にも優れ、消化促進、解毒・殺菌作用があり漢方薬にも用いられるほどです。だから、大根と一緒に肉や魚を食べることでこれらに「あたらない」ようにしてるんですね。よって、大根役者とは「あたらない」役者のことを言うのだそ~な。
 ベジベジでは九月半ばから取れる予定です。

Aug 29, 2008

立てろ立てろと言うけれど

どうして立てて保存した方がよいかと言うと、
横に寝かせておくと、立ち上がろうとして、むだなエネルギーを使う。そのエネルギーは美味しさの主成分の糖分であり、アミノ酸である。そのため横にしておくと、美味しさが減る。アスパラガスを二日も三日も、冷蔵庫の中で寝かせておくと、ただのゴミ。
相馬暁 「朝取りホウレンソウは新鮮か?」
だそうです。確かに今春アスパラガスを収穫したとき、小一時間程配達などで収穫したまま放っておいたら、もう穂先が少し持ち上がっていました。話には聞いていたが、実際目の当たりにすると「えっ!早っ!(OoO;)」とビックリしたのを覚えてます。アスパラガスは野菜の中でも特に呼吸量が多いので顕著ですが、ホウレンソウなどの菜っ葉なども同様です。昨秋の話ですが、直売所出荷用に雨の中ホウレンソウの収穫を行い、袋詰め作業のために少しでも水を切ろうとしばらく広げておいたのですが、2,3時間して戻ってみるとビックリしました。ホウレンソウが皆そろってカラダ1/4程ウニョって反ってるんですよ!おかげでなんと袋に入れにくかったことかヽ(  ̄д ̄;)ノ
 そうか、こうやって「むだなエネルギー」を使ってしまうのだな。皆さんはこんな失敗をなさらぬよう、美味しく召し上がってください。アスパラガスは鉛筆立て、ホウレンソウは素敵な花瓶がオススメ( ̄∇ ̄)

Aug 27, 2008

立ち野菜の保存法

 ベジベジはそもそも穫れたて新鮮な野菜を食べてもらおうというコンセプトでやっているので、本当は一度に大量に購入して保存するよりは小口に何度もご注文頂いてその都度食べきって頂きたいのですが、そうはいっても忙しい毎日の中では保存は不可避だと思うので、野菜の保存法なんぞをご紹介したいと思います。

 まず、ネギやホウレンソウ、チンゲンサイといった地面から立ち上がった部位を食べる野菜は、保存する時は「絶対に」立てて保存してください。ペットボトルのような縦長の容器を利用すると立てて保存しやすくなります。ネギが長くて冷蔵庫の野菜室に入らない場合は、切って半分ずつに分けて立てるか、なんなら冷蔵庫に入れなくても立てて部屋の隅っこにでも置いておけば数日は大丈夫です。
 これは「立てた方が美味しい」とかいう違いではなく「絶対に立てないといけません!」ていうぐらいの雲泥の差があります。興味のある方は、寝かせた場合と立てた場合でどれくらい違うか試してみてください(* ̄▽ ̄*)

Aug 13, 2008

スイートコーンをもう一度

 七月がやたら暑かったせいか、予定より二週間程前倒しで出てしまったスイートコーンはしばらくお休みします。次は秋どり用に作付けした分になります。
 スイートコーンも他の夏野菜同様、夏野菜のくせして真夏が苦手です。真夏の炎天下のもとでは雄穂(てっぺんに出来る穂)から花粉があまり飛ばず、十分に雌穂(実の先についてる穂)に受粉されません。その結果歯抜けのような実になってしまいがちです。なので、真夏に受粉期を迎える作型は避けた・・・つもりだったのですが、やっぱりこれも予想以上に生育が進んでしまい、いくつかはただいま受粉期真っ盛りです( ̄ー ̄;) どうなることやら。これが上手くいくと、九月あたまくらいからまた穫れると思います。こうご期待。

Aug 5, 2008

献血

 免許の更新に行ってきました。今度はなんとゴールド免許!かつては食費より反則金の支払いの方が多かった、あのサイカイユウジがゴールド免許とは!!こんな時代が来るなんて、、、感慨深いです( ̄~ ̄;)
 明石の免許センターで更新したのですが、あすこ出てすぐのところで「献血にご協力お願いしま~す」ってやってるじゃないですか。今回は免許も金色になってめでたいし、少し時間もあったのでチュ~と抜いてもらうことにしました。成分献血は時間がかかるので、普通の400ml献血です。エアコンの効いた涼しい部屋で、ジュースを飲んで、おやつを食べて、紅茶も飲んで、ペットボトルのお茶も頂いて、何となくカラダがリフレッシュした気分になれて、そんでもってどこかの誰かの役に立てるなら、こんな楽な貢献はない気がします。暑い日にちょっと休憩がしたくなったときにオススメです。