Oct 30, 2008

ニンジンを洗わないことに関する一つの言い訳

 面倒くさい。以上。

 うそ。もう一つ大事な理由があります。ニンジンの表層には「クチクラ層」という膜があるのですが、この膜が細菌等の侵入を防いでくれるので傷みにくくなります。タワシでゴシゴシ洗うと土と共にこのクチクラ層も剥いでしまうので、それはもう鮮やかな橙色になるのですが、それと引き替えに日持ちは悪くなります。ちなみに、こういった膜を剥がさないよう水で軽く表面の土だけ落とすと、その時はきれいなのですが乾くと白っぽくなってあまりきれいには見えません。なので、スーパーでニンジンを買うときは、できるだけ白っぽくくすんだ感じのものがよい、かも。(洗ってないニンジンがスーパーの売場に並ぶのかは知らないけど。)
 てか、膜でも層でもなんでもいいんですが、イモでもゴボウでも根もの野菜は土つきのまま冷暗所に保存して、洗ったらすぐに使い切るというのが大原則です。

 という訳で、ベジベジでは根もの野菜はあまり洗わないことにしていますのでご了承下さい。(面倒くさいだけじゃないのよということで。)

No comments:

Post a Comment